MEE3 : 従来の同一パッケージサイズ品に対して50%の電力増量を達 成したDC-DCコンバータMEE3シリーズ

MEE3 series of DC/DC converters achieves 50% power output increase within the same packageムラタパワーソリューションズは、産業用、電気通信用のアプケーションに広く活用できる3W単出力の超小サイズMEE3シリーズを発売しした。形状はシングルインラインパッケージ(SIP4)で、従来の同サイズの2W出力品に比べ 50%の電力増になります。さらに従来のデュアルインライン24ピンパッケージ (DIP24)の3W出力品に比べ、MEE3シリーズは小型にして1平方センチあたり 0.9~2.68Wの電力密度で200%増になります。 本シリーズは5、12Vdc入力モデルがあり、出力電圧は一般的な5、9、12、15Vdcです。効率はモデルによって異なりますが、標準値で83~89%です。強制空冷やヒートシンクの要求はありません。また標準で2.7~6.3%の非常に優れた負荷効率を提供します。 密封された容器で入出力間絶縁が1,000V、業界標準の-40~85℃の動作温度範囲になります。 MEE3シリーズはIT用の国際安全規格のUL/EN 60950に適合します。 本製品は1W出力のNKE/NMEシリーズ、2W出力のNMLシリーズとピン互換品 の出力電力違いになります。 Ref. MPS154A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 17-11-2011