OKI-T/3-W32 : 産業用アプリケーション向け広入力電圧範囲のPoLプログラ マブルDC-DCコンバータ

OKI-T/3-W32 : Wide input range PoL programmable DC/DC converter suits industrial applications ムラタパワーソリューションズは表面実装型のポイントオブロード(PoL) DC-DCコンバータOKI-T/3-W32シリーズに新機種を追加しました。標準パッケージに納められ、広入力電圧範囲を必要とする12Vdc又は24Vdc入力の業用アプリケーション用に設計されたこのシリーズは、9~32Vdcの広入力電圧範囲になります。1つの部品で両方の定格入力電圧を満たすような柔軟性を設計者に与えます。 これらはFPGAやマイクロプロセッサに電源を供給するための低電圧源を、比較的高い電圧から生成する事を必要とするアプリケーションのユーザに理想的す。 また89%typ.の高効率モジュール品で、DOSA(Distributed-power Open Standards Alliance)パッケージ仕様に準拠し、サイズは11.9×20.8×8.5mm(0.47 ×0.82×0.34インチ)になります。 本シリーズは、個々の産業用設計の要求に適合するよう0.75~4.5Vdcまで出力電 圧を調整できる3A出力の非絶縁型PoL電源です。4.5Vdc出力での電力は13.5W になります。同じ標準ピン配列の他のOKIポイントオブロードコンバータを使用 することで、OKI-T/3-W32はOKIシリーズをさらに成長市場と新しいアプリケー ションへの参入を拡大させます。 正論理又は負論理どちらかのリモートON/OFF制御を活用する事により、マルチ 入力電圧を使用した製品の出力を制御又はシーケンスできます。本製品はまた、 過小電圧ロックアウト、出力短絡保護、過電流/過昇温保護を含むいくつかの保護 機能を有しています。 本製品はリップル/ノイズを最小に抑えるためにセラミックコンデンサで1000µF までの容量性負荷を許容します。 動作温度範囲は要求の最も多い環境下に適した-40~85℃です。 ムラタパワーソリューションズのポイントオブロード製品は、電源システム設計 リスクを抑えると共に設計時間の短縮と価格の節約ができます。ユーザはシステ ム設計に注力することができ、電源設計の心配は不要になります。検討を要する ものは入出力コンデンサと出力電圧をプログラムする抵抗のみです。PC基板パタ ーンレイアウト、コントロールループ安定性、ノイズ問題、保護機能はモジュー ル内で解決できます。ディスクリートで電源設計する代わりにPoLコンバータを使用することによって材料管理や部品調達に必要な費用を削減できます。 Ref. MPS139A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 26-07-2011