2200RM : ムラタパワーソリューションズは小型の表面実装タイプの インダクタクを発売しました

2200RM : Murata Power Solutions introduces small footprint surface-mount inductorsムラタパワーソリューションズは、先に発売したスルーホールタイプの2200Rシリーズ互換のボビンタイプのインダクタ2200RMシリーズを発売しました. この2200RMシリーズは、中電流以下の幅広いアプリケーションに使用可能で、小型でしかもチップインダクタでは必要な電力要求に対応できない高密度実装回路に適しています. 2200RMシリーズは、10µH~68mH間で選択可能なインダクタン ス値、2.52Aまでの直流電流値を有しています. カスタム品もご要 望によりご提供できます. 直流抵抗値が低いことから、電圧降下も 小さく抑えられ、顧客設計回路での全電力消費量を低減できます. 本シリーズはRoHS対応品ですが、Sn/Pbハンダ工程にも下位互換 します. 動作温度範囲は-40~85℃. サイズは7.8(直径) x 7.5(高 さ)mm (0.307 x 0.295in.) で、テープ/リール梱包でお届けします. 1リールは500個入りです. Ref. MPS 116A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 02-12-2010