ACM20 : 4種のパラメータ測定可能なAC電源メータに周波数測定 表示機能モデルを追加

ACM20 : Murata Power Solutions adds frequency reading models to its range of four-function AC Power Metersムラタパワーソリューションズは、デイテルブランドのデジタルパネルメータとして4種のパラメータ測定可能なAC電源メータ ACM20シリーズに新たに2機種を追加しました. 新機種は、AC電圧(V)、電流(A)、電力(W)の真の実効値を表示できることに加え、周波数(Hz)も測定表示できます. 周波数ではなく、力率を測定表示できるモデルは既にあります. 新機種は0~32A(0.01A解像度) のACM20-5-AC1-R-F-C、0~100A (0.1A解像度) のACM20-4-AC1-R-F-Cの2モデルになります. 現存のモデルに改善を加え、UL安全認証を取得したこの新しい電源メータは、100Aモデルで 9999W~26.4Kwの電力が計測可能になりました. ACM20シリーズの測定範囲と測定機能を拡大することで代替エネルギーや居住用のエネルギー監視といった新興成長市場での多くの用例に最適なAC電源メータとなっています. ACM20シリーズは±0.5%の標準的なフルスケール誤差を有し、従来の電源モニタとは異なり、三角波、矩形波、それに歪んだ電圧/電流波形でも真の実効値を測定し正確に表示します. 本シリーズは、9.2mm (0.36in.) 高の4桁高輝度赤色LEDを採用しており、5メートル離れた場所からでも容易に読取ることができます. フロントパネルの選択スイッチを操作することにより表示方式を選択できます. 4パラメータのいずかの固定表示、あるいは全4パラメータ測定のスキャンモード表示です. 耐震性に優れたポリカーボネート樹脂製の一体型パッケージで、0U及び1Uラック実装に適した形状です. 地域に限定されることなくあらゆる場所で使用可能な85~264Vac (@47~63Hz) の動作電圧範囲で、コンパクトで堅牢な構造の表面実装型のACM20シリーズは、世界的に使用されています. 全体サイズが53.3×36.3×12.95mm (2.1×1.43×0.51in.) 、動作温度範囲は0~60℃です. Ref. MPS397A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 08-04-2010