OKR-T/6 & T10-W12 : シリーズ PoL DC-DCコンバータに広入力電圧範囲の 6A, 10A出力品登場

OKR-T/6 & T10-W12 : Murata Power Solutions adds new wide input voltage range 6 and 10 Amp models to its Okami™ PoL DC/DC converter rangeムラタパワーソリューションズは、非絶縁型ポイントオブロード(PoL) DC-DCコンバータのシリーズに6A出力品OKR-T/6と10A出力品OKR-T/10-W12を追加しました. 本製品は、調整可能な出力電圧、広入力電圧範囲のミニチュアSIP型スルーホールタイプで、電源システム設計者に柔軟性と幅広い選択肢を持っていただけます. シリーズPoL DC-DCコンバータは、スルーホール型、表面実装型共に3A、6A、10Aモデルがあります. 広範囲に亘った共通の業界標準ピン配列は、既存、新たなシステム設計への組込を容易にします. アアプリケーションとしてはASIC、FPGA、DSP、マイクロプロセッサ、通信用IC、産業用機器の駆動用PoL電源の使用に最適です. OKR-T/6とOKR-T/10-W12は600kHzの同期整流バックトポロジーの採用により、それぞれ93%、92%の高効率を達成し、200µFまでの負荷容量を許容します. また4.5Vdc~14Vdcの広入力電圧範囲、0.591Vdc~6.0Vdcの調整可能な出力電圧、優れた温度ディレーティング性能を有し、過電流/過昇温保護機能、ON/OFF制御、過小電圧ロックアウト(UVLO) を特長としています. 外形寸法は共に10.4×16.5×7.62mm (0.41×0.65×0.3in.)です. 動作温度範囲は-40~85℃. 標準のUL/EN/EC 60950-1安全認証とFCC EMI/RFI電磁放射規格に適合し、RoHS対応品です. 以上 Ref. MPS384A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 19-01-2010