782482 : ニュースリリース 低EMIコンバータトランスがアナログ・デバイス社の 高速トランシーバに使用認可されました

782482 : Low EMI converter transformers approved for use with Analog Devices' high speed transceiversムラタパワーソリューションズは、RS-485、RS-422 インターフェースに組込まれているアナログ・デバイセズ社のADM2482/7トランシーバ・チップセット用に設計したコンバータトランスの新シリーズ782482を発売しました. 本シリーズは、トロイダル構造により電磁干渉(EMI)を最小に抑えると同時に安定した性能を保証するために巻線比の管理を慎重に行っています. この782482シリーズは、UL94 V-0難燃規格適合のデュアルインライン(DIL)業界標準パッケージに収納された9.77 x 9.14 x 6.35mm (0.385 x 0.360 x 0.25in.) の低背タイプです. 定格入力電圧は782482/33VCでは 3.3V、782482/53VCでは5.0V. 両モデル共3.3Vの定格出力電圧、4.0kVdc絶縁性能を有します. 782482シリーズは幅広いアプリケーションに対応できる-40~85℃の工業用温度範囲仕様です. RoHS対応、Sn/Pbハンダ工程にも下位互換です. このコンバータトランスの表面実装タイプは現在開発中です. アナログ・デバイセズ社のADM2482/7は、±15kVの ESD保護機能を持つデータトランシーバで、マルチポイント伝送線での高速な半二重通信または全二重通信に適しています. このデバイスは、アナログ・デバイセズのiCoupler 技術を採用し、3チャンネルアイソレータ、スリーステート差動ラインドライバ、差動入力レシーバをシングルパッケージに組込んでいます. 以上 Ref. MPS392A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 11-11-2009