OKX & OKY T/10 & T/16 W5 : シリーズ PoL DC-DCコンバータにSMTとSIP型の10A、 16A出力品が加わり選択の幅が広がる

OKX & OKY T/10 & T/16 W5 : Okami™ PoL DC/DC converter family offers an even wider choice with addition of 10A and 16A SMT and SIP modulesムラタパワーソリューションズは、 非絶縁型ポイントオブロード(PoL)DC-DCコンバータのシリーズに10A、 16A出力の表面実装型(SMT)、 スルーホールSIP型の新製品を追加しました. この新しいモジュール品は、 DOSA基準に準拠し、 低入力電圧状況下での高負荷電流を必要とする新世代FPGA、 ASIC、 DSP製品への電源供給に最適です. 10A、 16A出力のOKY(SMT)とOKX(SIP)シリーズは2.4Vdc~5.5Vdcの入力電圧範囲、 全モデル共0.7525Vdc~3.63Vdc間で調整可能な出力電圧範囲を有します. 新モデルは固定周波数バックコンバータスイッチトポロジーの採用により、 優れたサーマルディレーティング性能で高電力変換効率を実現しています. 動作温度範囲は-40~85℃です. シリーズのOKY、 OKXの10A、 16A出力品は、 1000µFまでのセラミック負荷容量を許容し、 正論理、 負論理のON/OFF制御選択が可能です. またシーケンス/トラッキング機能の有無も選択できます. 全モデルとも過小電圧ロックアウト(UVLO)、 出力短絡保護、 過電流/過昇温保護機能を有しています. 外形寸法は表面実装型のOKYは33.0×13.5×8.4mm (1.3×0.53×0.33in.)、 スルーホール型のOKXは50.8×12.7×9.4mm (2.0×0.5×0.37in.) です. 全てUL/EN/IEC 60950-1安全認証に適合し、 RoHS対応品です. 以上 Ref. MPS371A

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 26-10-2009