MTC2 : 医療系安全規格2×MOOP対応ミニチュア2ワットDC-DCコンバータ

MTC2 : Miniature 2 Watt DC-DC converter has medical safety standard 2 x MOOP compliance本日、ムラタはムラタパワーソリューションズ製、2ワット出力安定型/単出力絶縁型DC/DCコンバータMTC2シリーズを発表しました。入力電圧12、24VDCの2:1入力電圧幅(9~18V、18~36V)、及び3.3、5、12VDCの出力電圧で、表面実装型のMTC2は入力対出力回路間絶縁3kVACとなります。 寸法は14.99 x 14.22 x 11.23mmで、一般産業機器で使用する際に必要とされる安全規格UL/EN 60950(強化絶縁)、及び医療系安全規格ANSI/AAMI ES60601-1 , 2 x MOOP (Means of Operator Protection;操作者保護手段)に適合しています。 出力電圧精度は±0.5%以内で規定されており、特別なアプリケーションに対応するため、最大±10%範囲での出力電圧調整機能を備えております。出力電圧安定化を図るための外付け部品は不要で、2:1の入力電圧範囲を有する事から、入力電圧が比較的大きく変動するアプリケーションにも使用可能です。リモートon/off制御を使用する事により、出力電圧の起動シーケンスを調整する事も可能で、必要に応じて同制御を用いて電源をオフする事により、電源の消費電力を節約する事にも寄与します。出力短絡保護機能付き(連続)のため、出力短絡発生時に負荷系統とMTC2自身の破損を防ぎます。 動作温度範囲は-40℃~+85℃で、温度ディレーティング有りで最大105℃までの動作が可能です。 電解コンデンサはMTC2に使用されていません。 ムラタパワーソリューションズ社のプロダクトマーケティングマネージャーのアンマリーベイリスさんは、「UL/EN 60950とANSI/AAMI申請中で、MTC2は小型パッケージから既存製品よりも高い製品特性を提供します。」とコメントしています。 Ref. MUR378

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 15-06-2016