DMR20-1-TMP-R-C : パネルマウントデジタルサーモメータ

DMR20-1-TMP-R-C : Murata announces panel mount digital thermometersムラタパワーソリューションズは円形小型デジタルパネルメータDMR20シリーズのサーモメータを発表しました。DMR20-1-TMP-R-Cデジタルサーモメータは、NTCサーミスタをセンサーとして、-40°Cから+105°Cまでの周囲温度レンジのモニタ用に設計されています。このメータは、30.5mm油密性が要求されるパネル実装を容易にするよう設計された丸型のポリカーボネートハウジングパッケージとなります。 DMR20-1-TMP-R-Cは、読みやすいLEDディスプレイ、及び±1℃;標準の表示読み取り精度を達成するための高精度部品が用いられています。デジタルディスプレイは、アナログメータよりも高精度、高解像度で堅牢な構造となっており、アプリケーションによってはローコスト化に寄与します。 DMR20-1-TMP-R-Cは、24 VAC又は6 – 50 VDC電源で動作し、多様な環境条件に対応するためにワイド動作温度範囲を有します。一般的なアプリケーションは、加熱冷却装置、冷蔵庫、RV車、工業用オーブン及びヒータ、製造工程モニタ、バーンイン機器、試験計測器、気象モニタとなります。 Ref. MUR369

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 24-05-2016