DBE/DVE : 300W PMBus準拠の1/8ブリックDC-DCコンバータ

DBE/DVE : Murata introduces 300W PMBus compliant eighth brickムラタは本日、ムラタパワーソリューションズ製300W出力安定型/デジタル制御タイプのDC-DCコンバータDBEシリーズを発表しました。このDBEシリーズは業界標準の1/8ブリック形状を有しています。フットプリントは、AMPグループインダストリコラボレーションにより規定されたABC(アドバンストバスコンバータ)デジタル標準に適合しています。 国際的に認可されたテレコミュニケーションネットワーク電圧(TNV)標準の入力電圧レンジ36-75 V入力電圧に対応し、PMBus™準拠のデジタルシステムインターフェイスを備えています。DBEシリーズは、分散型電源システム及び中継電源バス技法を用いた電源システム用として設計されています。ムラタ独自のファームウェアを有する32ビットARM プロセッサーの採用により、コンバータ動作の制御/監視を行う事を可能にします。 DBEシリーズは、定格出力電圧3.3, 5, 12Vの各単出力モデルがあります。効率94.5%;標準(12V出力モデル)の高効率コンバータで、PoEアプリケーションで要求されるケースがある2250VDC基礎絶縁に対応しています。12V出力モデルに関しては2台以上の並列運転(出力電力アップ又はN+1並列冗長)を行う事が出来ます。 PMBusインターフェースを用いる事により、柔軟なパワーマネージメントを行う事が容易になります。システム内のI2C bus をDBEに接続する事により、入力電圧、入力電流、出力電圧、出力電流、動作温度を監視する事が出来ます。PMBus™を用いて温度、入力電圧、出力電圧、出力電流に対する警告フラグ閾値を設定する事が可能で、出力電圧、入力ターンオン/オフ電圧閾値、出力過電圧/出力過電流保護、起動速度設定などの設定を行う事も出来ます。 電源システムエンジニアの電源回路設計を支援するため、GUI(グラフィカルユーザインターフェース)及び評価基板を提供する事が出来ます。一般的なDBEシリーズのアプリケーションとしては、マイクロTCA サーバ、ストレージ、ネットワーク機器、パワーオーバーイーサーネット(PoE)、ファントレー、無線ネットワーク、無線アンプがあります。 DBEシリーズの類似機種として、PMBus™デジタル制御機能無しのDVEシリーズがあります。 Ref. MUR372

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 30-03-2016