DMR20-1-FM-R-C : 外付け電源不要のACライン周波数メータ

DMR20-1-FM-R-C : Self-powered LED meter displays AC line frequencyムラタパワーソリューションズは円形小型デジタルパネル周波数モニタDMR20シリーズの第三世代を発表しました。85~264VAC交流入力電圧範囲で45 ~65Hz周波数帯を測定・表示します。油を通さない円形構造となっており、サイズは業界標準の直径38.1mm(正面の円形表示部)、30.5mm/1.2インチ(裏面のパネル貫通部)となります。 DMR20-1-FM-R-Cの周波数モニタは、外付け電源不要の2線式メータです。水晶制御マイクロコントローラを基調としたタイミング回路内蔵の製品で、このモニタはムラタパワーソリューションズの AC 電圧計 DMR20-1-ACV-R-Cの姉妹品です。 45~65Hz周波数を0.01Hzの解像度で測定・表示し、昔からのアナログメータからの置き換えが可能で、外付け部品及び電源が不要です。 この製品は、全面継ぎ目がない構造で丈夫なハウジングが特徴です。防湿/防塵対応のIP67/NEMA6規格準拠です。一般的なアプリケーションは、業界用及び消費者用バックアップジェネレーター、船舶の測定パネル、配電盤(PDUs)、自家発電ジェネレーション、携帯用発電機、汎用の試験機器、そして旧式のアナログメータの代替用途です。 DMR20の動作温度範囲は-25~60℃となります。 Ref. MUR370

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 03-03-2016