UWE-12/10-Q12 : システム改善に有効な超広入力電圧範囲を有するムラタの1/8ブリックDC-DCコンバータ

UWE-12/10-Q12 : Murata’s Eighth-Brick DC-DC Modules Have Ultra-Wide Vin Range for Improved System Availabilityムラタパワーソリューションズ社製UWE 1/8ブリックDC-DC電源モジュールは、定格12/24/28Vdc電源電圧で12Vdc/120Wを出力する業界初の1/8ブリック品です。UWE-12/10-Q12xx-Cシリーズは、9~36V の4:1入力電圧範囲、業界標準DOSA準拠の形状, ベースプレートのオプション付で、高効率のため高信頼性システムやバッテリ・バックアップを必要としているシステムには理想的です。UWE-12/10-Q12xx-Cは、バッテリ不具合時にバッテリが長時間放電しても、9V入力以上の条件下で動作継続します。標準効率91%のこのモジュールはまた、同等の(もしくはより大きな)電源モジュールと比較して、厳しい環境で稼動し、ハードウェアの冷却も少なくて済みます。同等の1/4または1/2ブリックソリューションと比較して、この1/8ブリックソリューションを用いることで、システム全体のコストをかなり抑えることができます。 UWE-12/10-Q12xx-Cは12/24/28Vdcの電源から高信頼性産業や輸送、通信機器用の12Vdc電源を供給するのに理想的な電源です。ムラタは9~36V電源から2,250Vdc入出力間絶縁を有する120W/12V出力DC-DCコンバータ UWE-12/10-Q12xx-Cを開発しました。伝導放熱用オプションのベースプレート、正/負論理回路、2,250Vdc入出力間絶縁、出力過電圧保護、過昇温シャットダウン、電流制限、短絡保護、出力電圧調整(±10%)の機能を電源システム設計者に提供できるようデザインされています。 絶縁型DC-DCコンバータ UWE-12/10-Q12-Cは、120W出力の業界標準1/8ブリックパッケージの次世代コンバータを象徴しています。このDC-DCコンバータは、分散型電源機構または中継バス技法を採用しているシステム用に設計されており、バッテリチャージ/バックアップシステム、テレコム、照明用途、モータ制御に限らず、厳しい動作温度が要求されるアプリケーションを含む9~36Vdc電源から12V@120W出力を要求される全ての用例に使用可能です。動作温度範囲は-40~85℃になります。 ムラタパワーソリューションズ社マーケティング部長のビル・スミスは、次のように述べています。「12/24Vdc電源から12Vdc@120W出力を供給する業界初の1/8ブリックコンバータを提案できることを誇りに思います。 UWEシリーズは、業界で最高性能を持った電力変換モジュールを、次世代システム設計者に提供するために独自の回路構造、最新の部品/材料を使用しています。」 Ref. MUR331

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 20-02-2015