MGJ3 and MGJ6 Series : IGBT、MOSFETゲートドライブ用例に最適な出力電圧設定可能な高絶縁DC-DCコンバータ

MGJ3 and MGJ6 Series : Configurable output voltage, high isolation DC-DC converters for IGBT and MOSFET gate drive applicationsムラタは、ムラタパワーソリューションズ社製の多出力電圧で高絶縁のDC-DCコンバータMGJ3/MGJ6シリーズを発売しました。この3W/6W出力の面実装型デバイスは、IGBT、MOSFETのブリッジ回路設計に対するハイサイド/ローサイドゲートドライバへの電源供給用として使用するのに最適です。これらのコンバータは15V、±5Vの3出力を提供し、システム全体の効率を最大に保つための最適なIGBTドライブのスイッチング動作を確保します。また出力電圧は、15Vと-5V、20Vと-5Vのようにいくつかの異なった回路要求に適合するよう選択可能です。 MGJ3(3W出力)、 MGJ6(6W出力)は定格電圧5、12、24Vdcのワイド入力レンジ品となっています。それぞれの入力電圧範囲は4.5~9Vdc(定格5Vdc)、9~18Vdc(定格12Vdc)、18~36Vdc(定格24Vdc)です。 MGJ3の外形寸法は23.11 x 22.61 x 14.65 mm 、MGJ6 は31.24 x 22.61 x 14.65 mmです。 両シリーズ共に動作温度範囲は-40~105℃になります。システム故障状況のもとでも短絡保護/過負荷保護機能により破損を防ぎます。他の制御機能として、EMCフィルタ設計用のスイッチング周波数同期入力ピンや節電促進用のON/OFF制御ピンがあります。 MGJシリーズの用例としては、モータドライブ、輸送機器、風力発電装置などがあります。   Ref. MUR311

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 11-11-2014