D1U3CS 1300 Series : ムラタは1300W出力モデルのフロントエンドAC-DC電源を発売

D1U3CS 1300 Series : Murata expands front-end AC-DC power supply products with addition of 1300 Watt modelムラタパワーソリューションズ社製のフロントエンド電源D1U3CSシリーズに1300Wモデルが追加されました。 D1U3CS 1300シリーズは一般的な広入力電圧範囲108~264Vacで、最小負荷要求もなく活栓挿抜に対応し、故障時の保護やN+1冗長運転用にメイン出力ラインに12V、低消費一体型のオアリング電解効果トランジスタ (FET) が組込まれています。23W/インチ3の電力密度を有し、電力供給は50%負荷で92%の高効率を提供します。 D1U3CS-W-1300Fは、 主出力が12Vdc、オプションでスタンバイ回路への電源供給用に3.3Vdcまたは5Vdc出力のいずれかを選択できます。内蔵された力率改善回路が高調波電流歪みを最小に抑え、力率0.99 typ.でIEC61000-3-2に準拠しています。一般的な入力コネクタIEC C14 ACを使用しています。 デジタルプログラム可能なモデルで、I2C インターフェースを備え、業界標準PMBus™通信プロトコルをサポートします。またメモリデバイス(EEPROM)を搭載し、ユニットのデータが予めプログラムされています。 本シリーズはアクティブカレントシェアを装備し、複数の電源の並列接続により高電流アプリケーションに対応できます。自動速度制御機能を有するファン空冷が組込まれ、0~50℃の動作温度範囲です。また過電流、過電圧保護機能も有し、500,000時間以上の故障間平均時間(MTBF)を提供します。EN55022-B やFCC part 15 Class B 伝導/放射ノイズ規格に適合し、CE マーク、CSA 、TUVなどの国際安全規格にも適合しています。 D1U3CS シリーズの用例としては、コンピュータ、ストレージ、ネットワーク、データセンタ、試験/測定装置システムのような分散型電源構造を必要とするシステムなどがあります。 Ref. MUR310

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 17-10-2014