MTU2 : ムラタの2W DC-DCコンバータは業界標準実装面積を半分まで削減

MTU2 : Murata 2 Watt DC-DC converter shrinks footprint by 50% of industry normムラタはムラタパワーソリューションズ社製 超小型面実装の2W出力DC-DCコンバータMTU2シリーズを発売しました。2W出力品としては業界で最小の実装面積となる0.69 cm2:8.2 x 8.4 x 8.5 mm の基板スペースに実装可能で、これは業界標準: 1.67 cm2の約半分に相当します。単出力、二出力品を備え、全負荷範囲で85% typ.効率、電力密度3.403W/cm3です。入力電圧は一般的な3.3~24Vdcで、出力電圧は単出力:5、12、24Vdc、二出力:±5、±12Vdcです。負荷変動率は市場での他製品と比べ約5%抑えられており、これは外付け部品を減らし節約にもなります。 MTU2はスイッチングノイズ削減のため1kVdc入出力間ガルバニック絶縁を採用しており、正極の電源ラインしか存在しない電源経路に負電源ラインを構成する事ができます。 ムラタパワーソリューションズ社の製品部長であるアンマリー・ベイリスは次のように述べています。「MTU2は2W出力DC-DCコンバータにおける新たなフットプリントを持つ標準品として位置付けられるでしょう。現在の業界標準品より50%も実装面積を削減し、弊社1W出力品のMTU1とピン互換です。」 MTU2の動作温度範囲は業界標準の-40~85℃です。   Ref. MUR291    

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 19-03-2014