SPM15 & SPM25 Series : 厳しい環境での用例向け88%効率の高信頼性シールドパッケージの DC-DCコンバータ

SPM15 & SPM25 Series : Highly reliable encapsulated DC-DC converters for harsh environment applications with 88% efficiencyムラタはムラタパワーソリューションズから低電力絶縁型DC-DCモジュールのSPM15/SPM25シリーズを発売しました。これらの製品は特に、屋外設置の通信機器、強制空冷をほとんど必要としないかまたは全く必要としないアプリケーション、スマートグリッド、産業工程制御機器のような厳しい環境にさらされる状況での電子部品用に設計されました。SPM15シリーズは入力電圧が9~36V、18~75V@ 15Wが要求されるアプリケーション用です。SPM25シリーズはVin = 36~75V @ 25Wを必要としているアプリケーション向けです。 外形寸法が25.4 x 25.4 x 10.41 mmのこれらの小型5面シールド密封型コンバータは、業界標準フットプリントと最新のPWM技術、自動実装工程、同期整流方式の採用により、業界で最高のエネルギー効率の88% typ.を達成しています。熱伝導性に優れたパッケージ材の採用により、放熱特性が大きく改善され、空気の対流がほとんどあるいは全くない環境下や通常動作で起こり得る極端な温度変化や埃っぽいまたは振動の発生する環境下においても安定動作を維持します。 SPM15/SPM25シリーズは3.3、5、12 Vdc単出力品です。SPM15シリーズには15Vdc出力品もあります。SPM15の入力電圧範囲は、9~36Vdcと18~75Vdcの2種類の広入力電圧範囲を有し、SPM25は定格48Vdc で36~75Vdcの入力電圧範囲になります。動作温度範囲はほとんどの用例で使用できる-40~85℃です。 保護機能としては、過電流/過昇温/過小電圧ロックアウトがあります。入出力間絶縁は1,600Vdc基礎絶縁になります。 このパッケージタイプのSPM15/SPM25シリーズは、高信頼性の産業工程制御、スマートグリッド、 輸送インフラ設備での使用に理想的です。 ムラタパワーソリューションズ社のマーケティング・ボード実装電源部長のビル・スミスはこの製品について次のように述べています。「システム設計技術者に最も要求される高信頼性アプリケーションのソリューションとして、DC-DCコンバータのSPMシリーズを提供できることをうれしく思います。」 Ref. MUR249

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 22-01-2014