DMR20-10-DCM : バッテリモニタに最適な外付け電源不要の小型DCパネル実装型ボルトメータ

DMR20-10-DCM : Compact self-powered DC panel mount voltmeter suits battery monitoring本製品は業界標準の「耐油脂性」30、30.5mm(1.2インチ)の丸型パネル、外付け電源不要、自動レンジ調整機能付きのDCボルトメータです。最小限のスペースに実装できるこの丸型ボルトメータは、7.6mm(0.3インチ)の4ケタLED表示器を有します。6~75Vdcの供給電源に直接接続してモニタできます。追加部品や外部電源も不要なDMR20は、DC電源やバッテリを使用している機器にごく簡単に取付けできます。 入力電圧が51Vdc以下の時、ジャンパを変更することにより0.1V解像度(6~75Vdc入力電圧)または0.01V解像度に電圧表示を設定できます。7mA typ.以下の低電力消費のため、DMR20ボルトメータは広範囲のバッテリ電源用途、バッテリチャージャ、再生可能なエネルギー機器などに理想的です。 本製品は頑丈なプラスチック容器にパッケージされ、浸水防止性能に関する規定IP67 / NEMA 6に対応します。業界標準にカットアウトされたパネルに実装するためのEPDMラバーガスケットとプラスチック製の6角ナットが付属します。オプションでパネルカットアウト用治具もあります。 また、本製品は最大100Vdcまで逆極性接続保護されています。自己リセット型内部ヒューズもまた長期間の信頼性と保護に寄与します。DMR20の動作温度範囲は-25~60℃です.   Ref. MUR258

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 19-06-2013