RUW15: 16-160Vdcの入力電圧範囲で15W出力のDC-DCコンバータ新発売

RUW15 : 15 W DC-DC converter with 16 - 160 VDC input range for transportation applications

長いホールドアップ時間が要求される輸送用アプリケーションに最適

ムラタは入力電圧範囲が広く、ホールドアップ時間を必要とする輸送や産業用向けに15W出力の超広入力電圧範囲  単出力絶縁型DC-DCコンバータ RUW15シリーズを発売しました。RUWシリーズは16-160Vdcの非常に広い入力電圧範囲を有しており、入力サージ印加に対する耐性が高く、比較的小容量のコンデンサを入力側に外付けすることで一時的な電圧低下を入力電圧範囲内で抑止する事ができます。例えば、900μFのコンデンサを入力側に外付けした場合、出力電圧は規定入力電圧範囲でのいかなる入力電圧条件下でも全負荷で最大120ms間維持できます。 本シリーズは定格出力電圧5、12、24Vdcの3モデルから成ります。入出力間絶縁は、国際標準規格UL 60950準拠の最大4kVdc試験電圧での強化絶縁に対応しています。機能の1つであるDC OK/Power Fail信号は、出力電圧の低下を事前に標準で2ms間警告します。 RUW15のサイズは50.8 x 50.8 x 20.0 mm、保護機能としては過負荷、過昇温、出力短絡、出力過電圧のそれぞれの保護機能を有します。 Ref. MUR177

ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Categories: Japanese
Published at: 02-11-2012