English  Japanese 

電圧、電流、電力測定用DCパネルメータ

Date: Jul 10, 2018

DC panel meters display voltage, current and powerムラタはMurata Power Solutions 社製のマルチパネルメータDCM20シリーズを発売しました。このシリーズは、DCシステムにおいて、DC電圧/ 電流/電力(96KwkW;最大)を計測し、3パラメータのいずれかを固定表示、または全パラメータを順番に自動切替(スキャンモード)で表示するかの選択ができます。この小型パネルの入力電圧範囲は、0.5~72Vdcで10mVの分解能を備えています。また、シャント抵抗を外付けすることで、5A~1200Aの電流値を測定できます。定格で12, 24, 48Vの電源システム、計測精度は電圧で±1 %、電流で±2 %といった従来の常識を超える精度を有します。

DCM20の 外形寸法は、53.3 x 36.3 mm(2.1 x 1.43インチ)で、耐震性に優れたポリカーボネート樹脂製の一体型パッケージに収められており、産業用、テレコム用はもちろん、実験機器にも使用できる0U 及び 1Uラック実装に適した形状です。アプリケーション上でパネルにネジ止めを行うためのネジ取付け用端子と配線接続用端子台が備わっているため、過酷な環境下での動作信頼性を保証します。

この製品の用途は、テレコム配電システム、バッテリ管理/バックアップシステム、実験機器、再生可能エネルギー、および海洋設備におけるDC電源のリアルタイム監視や表示などがあります。

DCM20は5メートル離れた場所からも読取り易い9.2mm高の高輝度赤色ディスプレイを備え、将来的には緑色、青色ディスプレイもオプションで追加する予定です。フロントパネルの容量性タッチセンサは、動作モード選択のために組込まれています。これは他のメカニカルスイッチ使用時での皮膜の摩耗を回避するためです。ユーザはタッチセンサ制御を使用することで、電圧、電流、電力のいずれかを固定表示するか、スキャンモードで全パラメータを連続的に自動切替表示するかの設定ができます。また、電源は測定対象からの供給、又は9~72Vdc外部電源からの供給ができます。測定対象からの電源供給の場合は測定できる入力電圧範囲は9~72Vdcで、外部からの電源供給の場合は測定できる最低電圧が0.5Vまで拡張できます。消費電流は、12V入力で6mA;標準、72V入力で2mA;標準ほどで、計測電流と比較するとほんのわずかな消費になります。

DPM20のDIPスイッチにより、5A~1200Aまで16種類のフルスケール電流測定値を選択することができ、ムラタや他のメーカで取り扱いのある様々な外付けシャント抵抗との互換性があります。またシステムの測定精度向上を目的とした、シャント抵抗誤差補正を行う事によるユニット校正のための微調整ポテンショメータも実装されています。DCM20は72Vの同相電圧レンジを有しているため、外付けのシャント抵抗を電源システムのハイサイド(正極ライン)またはローサイド(負極ライン)に取付けることができます。ジャンパ設定により、実際の電圧測定ポイントをシャント抵抗検出ラインと別に分けるか同一とするかの選択を行う事が出来ます。この設定を行う事により、ハイサイドまたはローサイド電流検出が可能となり、電力計測の際にワイヤロス及びシャント抵抗自体の損失分を排除する事が出来ます。

Murata Power Solutions 社のプロダクトマネージャBill Smith 氏は次のように述べています。「新製品のDCM20 DCパネルメータは、ムラタのイノベーションと品質を取込み、小型サイズで高性能かつローコストの逸品です。」


ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Category Japanese