English  Japanese 

DRQシリーズ:テレコム、ネットワーク用に最適な97%効率1KW出力DC-DCコンバータ

Date: Jun 18, 2018

Highly efficient DC/DC converter for telecom applicationsムラタはMurata Power Solutions社製クォーターブリック、中継バスコンバータの1KW出力DRQ-11.4/88-L48シリーズを発売しました。高信頼性のネットワークやテレコムインフラ機器の益々厳しくなる電源要求に対応したDC-DCコンバータモジュールです。フルレギュレーションタイプのDRQ-11.4/88-L48xxシリーズは、11.4V/88A出力、入力レンジ36~60Vdcの製品で、48Vdcからのバッテリシステムや54V入力で駆動するネットワーク機器用として適しています。このフルレギュレーション固定周波数タイプの1KW定格出力バスコンバータは、業界トップとなる97%の高効率を誇ります。

Murata Power Solutions社にて開発された業界標準DOSA準拠の高電力1/4ブリックタイプのDRQ-11.4/88-L48xx DC-DCコンバータは、2台以上の並列運転機能、プリバイアス保護、正/負論理ON/OFF制御オプション、出力短絡保護、出力過電流/電圧及び過昇温保護といった多くの標準機能とオプションを備えています。また本シリーズは、システムのスタート/シャットダウン時の逆流抑制機能を有し、プリバイアス状態での起動動作を行う事が可能です。

ネットワークやテレコムアプリケーション用の安全性に関して、入力対出力回路間の絶縁性能として1,500Vdc動作絶縁を備えています。業界トップの信頼性を提供するため、DRQ-11.4/88-L48シリーズは業界要求の規格 IPC-9592 Rev. B に適合するよう設計・試験されています。完成されたベースプレート設計により熱性能が向上し、97%の高効率設計で動作上の発熱レベルを抑えることにより、信頼性向上と長寿命化を促進します。

DRQ-11.4/88-L48の基本的用例は、ネットワークやテレコムインフラ機器市場、コミュニケーション機器、ネットワーク防犯設備、ルータ、無線基地局、テレコムスイッチとエレクトロニクス、コンピュータ機器及び11.4Vの中継バス電圧への電圧変換を必要とする他のアプリケーションがあります。


ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Category Japanese