English  Japanese 

IRQシリーズ:鉄道や産業機器用DC-DCコンバータでトップクラスの信頼性

Date: Jun 28, 2017

Murata’s IRQ DC-DC converters deliver leading reliability for railway & industrial applications
産業機器及び鉄道用に特化して設計されたムラタパワーソリューションズ社製のパッケージ封止型DC-DCコンバータとして初となるIRQシリーズをご紹介します。本シリーズは、産業用途で使用可能なスイッチング周波数固定方式の最新技術を採り入れています。先進的な電気的かつ機械的設計の採用により、鉄道や産業機器用途で最も要求される高信頼性の電力変換を実現しています。業界標準のクォータブリック形状で、パッケージングやピン配列オプションがあり、システム設計者が冷却方式や電源供給に対する最も効果的な解決策を選択出来ます。他の特長としては一次対二次回路間の絶縁性能が強化絶縁で規定され、絶縁試験電圧3kVdc、更にOn/Off 制御機能オプション、ヒートシンク又は筐体放熱オプションがあります。

IRQシリーズは、フルレギュレーションタイプの出力安定型100W出力電源で、5, 12, 24Vdcの各出力モデルがあります。57.6~160Vdcの3:1ワイド入力電圧範囲で規定された本製品は、EN50155準拠の入力電圧範囲96~110Vdcを満足するとともに、この入力電圧範囲で起こり得る入力の電圧低下や過渡変動に対するマージンを確保します。各モデルは12V出力、全負荷時の効率87%が達成出来るよう設計されています。

IRQシリーズは、パッケージ封止タイプの構造設計の採用により、振動や衝撃に対する耐性を備え、低EMIノイズ特性及び優れた放熱性能を有します。標準品及びフランジの付いたベースプレートオプションがあり、多くの用例に対する放熱対策の改善に寄与します。

IRQシリーズの電源モジュールは、96Vdc又は110Vdcバス電圧それぞれからの電圧変換が要求される鉄道システムや産業用アプリケーションに最適です。

産業機器や鉄道市場は今後5年間で、エレクトロニクス分野で著しい成長が見込まれます。これらのアプリケーションは高効率/高信頼性の電圧変換が要求されます。ムラタのIRQモジュールはこれらのアプリケーションに最適です。

IRQシリーズに採用されている構造設計、内部実装部品選定、パッケージ設計、アセンブリ技術の融合はムラタパワーソリューションズ社独自のものです。この融合により、産業機器業界の電源回路に最高レベルの性能と信頼性を生み出します。

Ref: MUR416


ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Category Japanese