English  Japanese 

MGJ6HB, MGJ6FB, and MGJ63P : IGBTゲートドライブ回路用に単体で提供可能な小型DC-DCコンバータを発売

Date: Nov 08, 2016

MGJ6HB, MGJ6FB, and MGJ63P : Murata’s miniaturized DC-DC converters are single device solutions for powering IGBT gate drive circuitsムラタはムラタパワーソリューションズ社製 高絶縁性能の6W出力DC-DCコンバータ3機種をリリースしました。ハーフ、フル、3相ブリッジ回路全てのゲートドライブに電源を供給でき、スペース、コストを削減すると同時に最適な性能を提供できます。

本製品は3機種あり、MGJ6HB/MGJ6FB/ MGJ63Pシリーズになります。IGBT用ゲートドライブ回路の”ハイ/ローサイド”とブリッジ回路のシリコン/シリコンカーバイドMOSFETを同時に駆動できるDC-DCコンバータです。このシリーズはそれぞれ2、3、4出力モデルがあり、各出力は独立しています。このため、ゲートドライブ電源として正/負電圧をシンプルな回路形態で供給できます。ブリッジ回路の全ゲートドライブへの電源供給はこのデバイスのみになりますので、33~50%とかなりのスペース削減ができます。例えば、3相ブリッジ回路では、4出力品のMGJ63P を使用すると、3つのハイサイドスイッチドライブ用に絶縁電源を、3つのローサイドスイッチドライブ用にコモンレールをそれぞれ提供します。これは理論的には最大6つのディスクリートDC-DCコンバータの置き換えとなります。

本製品は、定格入力電圧 5V/12V/ 24V の2:1広入力電圧範囲、24Vの2、3、4出力チャネルを提供します。これら各出力間は互いに高絶縁で独立しています。多用途に用いられ、各出力は並列にも直列にも接続できます。高速スイッチングシステムで信頼性の高い動作を提供でき、3kVdcまでの直流リンク電圧用例に最適で、80kV/ usのdv/dt イミュニティ特性を有し、長い耐用年数を確保するための部分放電性能も備わっています。

本製品のデザインは、性能、信頼性、絶縁バリア繰返し高電圧耐性を向上する多くの固有な特徴及び外観を含んでいます。具体的には、システム故障時の動作耐性を考慮したプレーナ型トランス、短絡/過負荷保護、それにシステムのEMI対策として、15pF typ.とかなり低い絶縁容量を保持しています。また周波数同期ピン/イネーブルピンが備わっており、EMCフィルタ設計を簡略化するためのスイッチング周波数同期機能、節電用のイネーブル機能として働きます。

システム承認の全体的な費用を削減する強化絶縁用の安全規格UL60950認証は申請中です。同様に、異なるシステム電圧レベルでの2×MOPPや2× MOOPでのANSI/AAMI ES60601-1認証も申請中で、これは医療用アプリケーションのシステム承認を簡略化します。

競合他社ではまだ扱っていない本製品群は、高絶縁構造、高効率技術、プレーナ型マグネティクスのような特長で、このタイプのアプリケーションに対するソリューションを提案します。



Ref. MUR400


ムラタパワーソリューシンズの概要
ムラタパワーソリューションズ(www.murata-ps.com)は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドに本拠を構え、米国内、カナダ、日本、中国に設計、生産拠点をもっています.  ムラタパワーソリューションズはDC-DCコンバータ、AC-DC電源、マグネティクス、データ収集コンポーネント、パネルメータの設計、製造、販売を業務とし、これら製品をカスタム、標準品または仕様変更品と様々な形態で提供しています.  ムラタパワーソリューションズの製品は全世界の通信機器、コンピュータ、産業機器などの電子部門で広く使用されています.

ムラタパワーソリューションズは、村田製作所の関連会社で電子部品や電源モジュールの設計、製造、販売において世界でトップレベルの会社です. ムラタ製品は、民生用、車載用、無線通信機器などの広範囲なアプリケーションに用いられ、ムラタグループは全世界に従業員、生産拠点を有しています.

Contacts: Amy Collins, Marketing Communications Manager
Telephone: +1-508-964-5270

Category Japanese